【インタビュー】玉城ティナに続け!現在進化中のモデルアイドル OBP☆オキナワ美少女プロジェクトとは一体??

2016年9月に、玉城ティナらが所属する事務所 Dine and indyの後輩でもあるOBP☆オキナワ美少女プロジェクトが「Dar-win!!」でCDデビューを果たした。
地元・沖縄県内から海外まで活動の幅を広げる彼女たちは、一体どんなアイドルグループなのか。
本人たちに今までの活動を振り返ってもらいながらOBPの魅力に迫った。

協力/Dine and indy
取材・写真/新城慎
文/大崎里久



ーーーmic初登場ありがとうございます。はじめにOBPがどんなグループか教えてください。

ゆーこ:OBP☆オキナワ美少女プロジェクトは、アイドルじゃないモデルアイドル、進化系集団をコンセプトに活動しています。
沖縄ってアイドルグループさんが結構いっぱいいるんですけど、自分たちはちょっと違ってて。
1人1人違った目標があって、モデルとかタレント、声優、歌手、女優を目指してる子がいます。
やっぱり1人だと注目してもらう機会が少なかったりするので、こうやって7人集まってアイドルグループとして活動して、7人の力を合わせて、みなさんに知ってもらい、その中でそれぞれがモデルや女優、タレントの活動をしています。
グループなんですけど、皆んなそれぞれ人で活動もするのでちょっと個性が強いかもしれないです。年齢層もね(笑)

ーーー小さい2人がメンバーにいるのはとても印象的でした。2人は何歳ですか?

るーりー:7さいです!

れんれん:8さいです!

ゆーこ:この2人がいてくれてるから注目される機会も増えてます。
あと、ハーフもクオーターもいるしちょっと珍しいかもしれない。
良い意味でちゃんぷるーって感じ(笑)

ーーー同じグループの中で、目指したい方向性が個々で違うというのも面白いですね。皆さんはそれぞれ何を目指していますか?今までの活動も教えてください。

ゆーこ:OBP全体としては、イベントに出させていただいたりとかしていて、ちびっ子2人以外の5人の活動も多く、去年の夏にミュージカルに出たり、お芝居に出たりしています。

個人では、FMぎのわん の「ギノガルフ」っていう番組を漢那邦洋さんと一緒にやらせていただいてます。
女優志望なので、ミュージカルの主役、「いっとーばい」という沖縄戦を題材にした舞台のヒロインや、モデルとして広告をやらせて頂いたりします。

ココナ:ココもゆーこさんと一緒で舞台に出させていただいたり、広告のモデルをさせていただいてます。踊れるモデル!が目標です。OBPではダンスリーダーです。

麻鈴:麻鈴もモデルです。今はFSOという飛行機パイロット養成所の広告モデルをやっていて、来週アメリカに行って飛行機を実際に操縦して飛ばします!(笑)
それと再来週は台湾に行って、台湾のテレビ番組のリポーターをします。

るーりー:玉城ティナちゃんみたいになりたい!

れんれん:1人で歌う歌手!

ゆーこ:れんれんは曲を色々知ってて、英語の曲とか昭和の曲も分かるし、何より一番昭和ちっくかもしれない(笑)

りりー:今後の夢、声優。

ゆーこ:りりーは塩キャラなんです(笑)

りりー:怒ってるわけじゃないです(笑)
気にしないでください(笑)

一同:(笑)

うめまりい:うめまは、世界的なモデル志望です。
去年、ファッションショーに出たり、モデルとして撮影などしていただきました。

ーーーグループとしても個人としても活動しているなんて驚きですね。OBPには一体どんな強みが?

一同:笑い!

ゆーこ:月1くらいで国際通りで自主イベントをしていて、終わった後に即興演技をしています。
例えば、こっちで「冬」ってテーマを決めたら、お客さんに「冬」で思いつく言葉を言ってもらって、その言葉をお題に台本なしで即興します。
デビュー曲「Dar-win!!」の曲の間にも喋るところがあって、毎回現場をみて即興で作ってます(笑)

ココナ:あとみんな個性が強いことじゃない?

ゆーこ:たしかに、ファンの方や関係者の方から個性が強いからすぐみんな覚えられる、1人ずつちゃんと分かるって結構言われます。
でも、ステージに立ってる時と普段と皆んなそんな変わらないんですけどね。家族みたいな感じですね。 (笑)

ーーー家族でいうと2人は妹的な存在ですか?

ゆーこ:たまに親目線になります(笑)

るーりー:なんかゆーこさんと手繋いで歩いていたら、親子?ってよく聞かれる!

ゆーこ:通りで二人で歩いてたら言われたんですよ(笑)
おじさんにママなの?って言われて、違いまーす!メンバーでーす!みたいな(笑)

麻鈴:るーりーとれんれんとの年より親との年齢が近いからね(笑)

ーーーライブで大事にしていることはありますか?

ゆーこ:テンション上げていこうとか楽しむぞって感じでやってます。

ココナ:こう、なんだろう?お客さんと近いような…。

ゆーこ:そうそう。お客さんを巻き込もうってことも意識してます。
こっちがテンション上げていかないとお客さんが上がらないので、頑張ってます!

ーーーそんなOBPは去年の9月にCDデビューした訳ですが、初レコーディングの思い出はありますか?

麻鈴:レコーディングスタジオが地下室だったので、途中でアレルギー反応を起こしてました(笑)
声もやばい、鼻水は止まらない、目は充血になるで実は大変でした…(笑)

れんれん:(レコーディングスタジオにいる)猫が怖かった…。

るーりー:やる前はちょっと怖かったけど、終わったらもっとやりたかったーってなった。楽しかった!

りりー:録る前まではリラックスしてメンバーのスマホ使ってゲームをしてたんですよ。
でもギリギリになって難しいところがあるのに気づいて、ヤバイみたいな!
それをずっと録り直して焦ってたのしか覚えてないです。反省してます。

ココナ:ココは高音があんまり出なくて、そこを何回も録り直した時はめっちゃ焦ってて。
レコーディングが初めて自分の声が聴こえるから変な感じでした。自分こんな声してるんだーっていうのが分かって、ちょっと気持ち悪いなって(笑) でも楽しかったです。

うめまりぃ:うめまは、すっごい歌が苦手で。
だから録るのも多分1番時間かかって、焦りの気持ちと実感が湧かない気持ちがゴチャゴチャになって泣きそうでした(笑)

ゆーこ:自分はもともと歌が好きだったので、よっしゃープロの歌手だ!みたいな(笑) 楽しかったなって思ってます。
あと、レコーディングの前に、事務所で練習した時に1回自分がめっちゃうめまに怒ったんですよ。やる気ないんだったらやらなければ?みたいな(笑)
そしたら、1週間くらい喋ってくれなかった(笑)
ちょっと厳しく言いすぎちゃったのかなって思ったんですけど、レコーディングの時には仲直りもして、逆に頑張ってるのを見たら泣きそうになりましたね。

ココナ:お母さんみたい(笑)

ーーーCDはどんな出来映えでしたか?

ゆーこ:最初ダンボールの箱にぶわーってCDが並べられて来た時は、ビックリして封を開けきれなくて。
CDで初めて聴いたときに、感動したんですけどビックリの方が大きかったです。
歌手やん!みたいな感じ(笑)

ココナ:ココもゆーこさんみたいにダンボールできた時に実感したんです。自分たちのCDなんだっていう。
この、なんでしたっけ?えっと…。

麻鈴:レコーディング?

ココナ:そう、レコーディング(笑)
レコーディングした時から夢なのかなって思ってたんですけど、ちゃんと自分の声入ってるんだって分かって、ココも歌手なんだ!ってめっちゃ思いました(笑)
車とかでめっちゃ聴いてました。

麻鈴:物販以外でもツタヤにも置いててもらってて、麻鈴の家の近所のツタヤにも置いてあって、そこにお母さんと一緒に行った時に沖縄のアーティストのコーナーにCDが置かれてて、おー!って(笑)
なんかすごいっていうより、不思議な感情しかなかったですね。

るーりー:歌っている時はお姉ちゃんたちと声が混ざってて、なんか自分の声がちゃんと入ってるのかな?入ってないのかな?って感じだった。
でもCD見たら、やっとできたわたしのCDだーってなった(笑)

れんれん:もらった時にすっごく嬉しくて早く開けようとしたら、お家に帰って開けなさいって言われて(笑)
おうちに帰ってすぐ開けてみたんだけど、CDプレイヤーがなくて車しか聞けなくて、もらったけどだいぶ後から聴いた(笑)

りりー:言いにくいんですけど、実感っていう実感がなくて(笑)
一番最初にもらってすぐ開けて、みんなにサインしてもらったんですよ。けどその時にココが休んでたんですよ(笑)
で、未だにココのサインがないっていう(笑)
あと、何回か車で聴いた時に、なんかお母さんの方がめっちゃテンション上がってて、その時に誰の声か声当てゲームしてたの覚えてる(笑)

うめまりぃ:うめまは上手く声が出なくて、歌うのがコンプレックスっていうか歌うのが少し苦手だったんですよ…。
だからCDが出た時に、これを人が聴くっていうのがすっごく恥ずかしかったんですよ。
でも、学校に行った時に友達に、見たよー聞いたよーとか、すごい良いじゃんって!
それにめっちゃ救われたっていうか、やってて良かったなってホントに思いました。

ーーーでは最後にOBPとしてこれからの目標を教えて下さい。

ゆーこ:まだCDデビューして半年くらいで まだまだ私たちのことを知らない人が多いので、色んなイベントに出てまずはOBPを知ってもらいたいです。
皆んな1人ずつモデルや女優、タレントでもっともっと活躍したいって目標を持っているので、今以上に1人1人が個人のお仕事もいっぱいして、1人1人がOBPでも個人でも羽ばたけるように今は頑張っていきたいと思っています!
笑いも極めます(笑)

OBP☆オキナワ美少女プロジェクト

2015年の夏に結成し、2016年9月16日に「Dar-win!!」でCDデビュー。
グループとしてガールズイベントや学生イベント、沖縄の各イベントやミュージカルなどに出演。
那覇の国際通りで毎週日曜に歌やダンスのパフォーマンスやインプロ(即興演技)なども行う。
また、九州沖縄のアイドルを紹介する雑誌「IDOL FILE」や「モデルプレス」に掲載され、テレビ朝日「musicるTV」やミュージカル「Gift」にも出演。

モデルタレント事務所のディネアンドインディーに所属。
アイドル集団とは一線を画した、モデルやタレント、そして女優への夢を抱いくグループ。
アイドルではないモデルアイドル進化系集団!個性豊かなOnly Oneの女の子の進化系集団として、日々進化中。
清楚でかわいい見た目からは想像しがたいパフォーマンスで、積極的に笑いも取りにいく!目指すは、お笑いもできるカッコかわいいスター☆

HP:http://okinawabishoujyo.jp/
Instagram:http://instagram.com/okinawabishoujyo
Facebook:https://www.facebook.com/488261301354290/

今後の出演情報

2月
19日(日)15:30~ 国際通り定期イベント 住所:那覇市牧志2-7-28
26日(日)13:00~ イオンタウン読谷

3月
4日(土)東京遠征 渋谷LIVE2本
5日(日)東京遠征 新宿 LIVE1本
11日(土)那覇めしグランプリ 場所:奥武山公園
12日(日)国際通り定期イベント予定
19日(日)SNGFO 場所:ミュージックタウン音市場1F音広場
26日(日)国際通り定期イベント予定

mic編集部
邦ロックが好きすぎな編集部。Twitterでは音楽好きの皆さんとお友達計画中!