何もかも捨てた。今の自分で憧れの東京へ勝負に出る。mono 1stEP”Grow”リリース、上京前インタビュー


mono

沖縄県出身シンガーソングライター
1990年12月3日生まれ
モノクロをコンセプトに、白と黒、歌とギターを基調とし、自身の喜び、哀しみ、希望、経、全てを真っ直ぐな歌声、キャッチーなメロディーに乗せて等身大の歌で聞く人の心に届ける。

*これまでの活動経歴*
2011年:フロントマンとして、バンドHOLIDAY ON THURSDAYを結成。中学からアメリカンスクールに通い、留学経験もある勝実が作る洋楽要素を含んだ楽曲を武器に、与那原町にある音楽スタジオStudio Sounds Growを拠点に、沖縄県内で活動を始める。
2013年:よしもと興業主催「第5回沖縄国際映画祭オープンマイクオーディション」にて決勝進出。
2011~2013年:auオキナワミュージックグランプリにて優勝は逃すものの、初の3年連続決勝進出を果たす。
2016年:ミニアルバム「START LINE」をリリース。
2017年:HOLIDAY ON THURSDAY解散。monoとしてソロ活動を開始。


ーーー主にどのように活動をしていますか?

弾き語りで、「mono」っていう名前の通りモノクロをコンセプトに 白と黒、ギターと歌を基調として、自分自身の夢だったり、希望、不安、悲しさ、楽しさだったりそういうのを全部、自分の経験とかを曲にして、まっすぐな歌を、キャッチーなメロディに乗せて、聴く人の心に届くような、その人に寄り添えるような音楽をめざして、活動してます。

ーーー「mono」の由来はモノクロ?今日のファッションとかにも関係あるんですか?

そうですね。
普段の格好が基本白黒の服が多くて、(活動を)やっていくんだったらカラーコンセプトもあった方が良いっていう、ベタな考えもあって、自分自身がギターと歌をひとつひとつ、ていうこともあって、モノクロで「mono」で良いかなって。
で、あと一つ補足的な理由を入れると、お姉ちゃんがフランス人と結婚したんですよ。(笑)

ーーーえ!フランス人ですか?(笑)

フランス人と結婚して、そのフランス人の旦那さんと姉と3人で、半年くらい一緒に住んでたんですよ。結構仲も良くて。
で、そのお兄さんの苗字が「モノ」なんですよ!(笑)
名前が「ニコ」だったんで「ニコ」もいいなって思ったけど、でも、なんかちょっと違うなと。だから「mono」にしました。(笑)

ーーー今回ようやく待ちに待った初ミニアルバム「Grow」を発売することになったのですが、今回のミニアルバムを作ることになったきっかけは何ですか?

元々バンドやってたんですけど、僕が東京に行くって言った時に、「ボーカルがいないんだったらバンドはできない」ってなって解散になったんだけど。
で、東京に行くにあたって、自分が持っていける武器が何もない。バンドのCDで頑張れるわけでもないし。
まあバンドのCDが売れれば助かるけど、それを自分の売り込みとしては使えないから、売り込みの武器として何か作るのが必要だなーと思って。
じゃあ、東京行くまでにソロでCDを作ろうと。
行くまでに作って、今の自分をちゃんと残して、それを武器に持っていこうっていう思いで作りました。

ーーーバンドから弾き語りに移って、ライブのやり方は何か変わりましたか?

ソロになってから、自分の表現力が広がったけど、やっぱり1番寂しい瞬間ってのが曲の合間のMCで。
しかも、俺は笑いを取りたいわけ(笑)
けど、友達とか彼女にも面白くないって言われて(笑)
かなりストレートに言われたもんで、ちょっとショック受けてさ(笑)

ーーーアルバムのコンセプトってありますか?

アルバムのコンセプトは、自分の『これからの成長』。
っていうのも、まだ弾き語りを始めたばっかりで、ギターも下手くそだし、弾き語りで歌が上手いかって言われたらまだまだ。その道でやってる人たちから比べたら全然。
それも含めて、この“今の自分”をちゃんと残しておこう、で、ここから成長していこうって。
成長した頃に今の自分の音源を聴いて、こんなに上手くなったなとかそういうの感じたいなって。
で、聴いてくれる人たちにも自分自身の成長をちゃんと聴いててほしいし、分かってて欲しいしっていうコンセプトで作りました。

ーーーアルバム「Grow」の名前の由来は何ですか?

俺の音楽として成長してきた場所が「studio SOUNDS GROW(サウンズグロウ)」で、SOUNDS GROWにお世話になったのと、CDのタイトルに自分の成長をかけて「Grow」という名前にしました!

ーーーちゃっかり(笑)

しっかりSOUNDS GROWの宣伝もやっとかないと(笑)

 

ーーーアルバムを作るときに大変だったことは?

何せ全部を自分でやるのが始めてだったから。まず、仮の音源を作って、コード譜を書いて、それをサポートメンバーみんなに渡すんだけど、コード譜も俺の感覚でコード弾いてるからわかんないし、拍数とかも分かんないし小節とかも。
それを1から全部、これくらいかな?これくらいかな?ってやって書いていくのも相当大変だったし、GarageBandで録るじゃん自分の曲を。
ギター弾いて。リズムが全く合わないわけ。
「自分でリズム感はあると思ってたのにな」って思ってたけど、全然取れんくてあーあーって。(笑)

「ギターでリズムが取れない!なんで!」みたいな、ちゃんと4つで(リズム)取ってるのに。って思ってそれを(studio SOUNDS GROWオーナー)森山さんに聴いたら「お前は3拍目が甘いんだよ!」って言われて、うわ、的確〜みたいな(笑)
大体の弾き語りのアーティストが陥るのがそこらしくて、「かつみもそこに例外なく入ってるよ」って言われて、あ、はいありがとうございますって(笑)

で、そこから毎日メトロノーム聴きながら仕事行って、ずっと聴いてるから頭おかしそうになりながらも3拍目にアクセントつけて練習してました。

ーーーレコーディング中に思い出深かったことは?

バタバタだったからなー。
なんだろ、ホリデー(元バンド)のメンバーとは、解散してからほとんど連絡とってないんだけど、それでもやっぱ家族みたいなものだから、たまーに連絡取ったりしてるんだけど、この間レコーディングも全部終わって、うちのドラムが「かつみさんちょっと今日暇ですか?」っていうから「一応時間あるよ」って言ったら、「夜ちょっと歌ってもらえませんか」って。
なんかお姉ちゃんが働いてるライブハウスでちょっと弾き語りやってほしいって呼ばれて行って。
悲しいことにレコーディングの時は誰も来てくれなかったんだけど、その時はドラムの ミチュン も来てて、見てくれて、終わってからまた「かつみさんちょっと良いですか」って外に呼ばれて、「正直 かつみさんが東京行ったらバンド解散しようって行った時、この人本当に正気かなって思いました。」って。

「こんな音楽できる場所があるのに、あえてそこを投げ捨ててまで行く必要のある場所なのかなって思いましたし、何よりもかつみさんが今のレベルで東京でやっていけるはずがないって正直思ってました、何が東京、バカたれ!って思ってました。」って。
「だけど今日のライブ見て、自分が恥ずかしくなりました。音源聴いた時も、1発でかつみさんの気持ちも伝わったし、音でやっぱわかるんだなって思いました。」って。
もう、ありがとうとしか言えなくて。
言葉の無さに悔しくなったけど(笑)

ーーーめっちゃいいメンバーですね。

うちのギターの ダイ ってやつがいるんだけど、
こいつは結構意地っ張りで、レコーディング中は遊びにも来てくれなかったんだけど、レコーディング終わって後日、ミチュン と ダイ がスタジオに行ったみたいで、森山さんが気をきかせて俺の音源を流してくれた時に、あいつよくわからんけどひたすら叫んでたらしくて(笑)
わああああああ、みたいな(笑)
悔しいーって(笑)

ダイ は ダイ で意地っ張りだけど、すごいメンバー想いな人間だから。良いメンバーでした。

ーーーCDが完成して、自分で聞いてみての感想はありますか?

これ、自分でライブで表現できるかなって。
自分のCDなんだけど、クオリティが高すぎて、これをどうやったら(1人で)表現できるんだろうっていう。
カホンが入ったり、バンド編成もあるし、何よりもこの的確なリズムで弾けるかっていう。
なかなか通して引くっていうのもレコーディングの直前くらいまでできなかったから。

でも、ほんとにアルバムの曲の色が違うから、聴いてて正直自分でも楽しかった!

ーーー今月から東京に上京するということで、自分的には、東京に行く理由がわからなくて、確かに音楽的には栄えているイメージもあるんですけど、沖縄からでも発信することができるこではないかって思うんですけど。

東京に行く理由で1番でかいのは、何より憧れだと思う。
憧れもそうだし、音楽を本気で目指してる人たちが集まる場所で、自分の音楽がどれだけ受け入れられるか。どれだけ通用するのかもそうだし、何よりも沖縄で活動して行くことに自分自身、やり方を知らないだけかもしれないんだけど限界で、攻めたい。待ちじゃなくて攻めたくて。
年齢も年齢だし、最後の賭けに出るっていうのもあって、全部捨ててでもゼロからやっていきたいっていう。

それに、本当はバンドで東京行きたくて、東京行こうって話になったこともあったんだけど、メンバーの中でも意識は違くて、やっぱりそうじゃない人たちもいて、バンドの方向性的にも楽しくやりたいって感じだったから、ソロで行くってことになりました。
みんなの人生もかかってるし。
まあ、ソロの方が動きやすいよ!
心細いけどね(笑)

ーーー近々上京した後、もうライブは決まっていますか?

東京は行くんだけど、最初のライブが大阪であるわけ。(笑) 5月27、28日に。27日が屋外でのライブ。28日がアムホールっていう大阪で1番でかいところが近いライブ。
そこで勢いをつけて東京に戻る感じ(笑)

ーーー最後にこれからの目標とか、どのように活動して行くか、教えてください!

目標は決まっていて、2年でMステ!

ーーーおおー、大きな目標ですね!

いろんな人に舐めてるだろ!って言われるけど、ここで、メジャーデビューって言うよりはもっと具体的にみんなにわかりやすく Mステを目標に!
だから、自分でいろんな音楽業界にプロモーションかけたり、いろいろアクションを起こしていきたい!とにかく頑張ります!


「1st EP”Grow”」
税込¥1000
1.雨
2.ひとつとふたつ
3.今日
4.最後の歌

5/1より各配信サービスから一斉配信スタート!


また、これからのライブ情報などの詳細はこちら

【twitter】
https://twitter.com/kape_jr

よろしければシェア・コメントお願いします!
バイトリーダー
FOOL MUSIC 運営。落ち込んでる時にグサグサ心に刺さる曲を聞いて快感を覚えるドMリスナー。ネットに生きる大学生。ブロガーもカメラマンもするよん。