1分で分かるロックの歴史 / ロックンロールのルーツは ブルース!?

「ロック」というジャンルの音楽って割と幅が広くて、厄介だったりします。
「ロックンロール」から「デジタルロック」までを一括りにして「ロック」と呼びながら、60年くらい形を変え愛され続けています。
そんな「ロック」の歴史を1曲ずつ紹介して、歴史に取っ付こうという素晴らしい企画。たぶん、世界で初の企画でございます。(笑)

ロックンロールのルーツ

1920年代にレコードやラジオが誕生し、音楽が多くの人に聴かれるようになりました。

ロックンロールのルーツには、カントリーミュージックなど複数の音楽の影響があります。
もう一つは、「ブルース」。
1800年代半ばに、アフリカからアメリカ深南部に奴隷として連れてこられた黒人の労働歌から発展した音楽です。

ブルース独自の旋律やリズム感があり、黒人発祥の音楽であるブラックミュージックは今もなお様々な音楽に影響を与えています。

続く

見習い店長
FOOL MUSIC 代表。CAPTAIN MAIKOのギター担当。キャッチーと個性的の間の曲が好きな雑食系リスナー。見習い店長の需要のないウェブログも営む。